シミブログ

2020.05.02

50代は肌悩みのオンパレード

私は50代、いわゆるアラフィフです。

現在私の肌には、若い頃に日差しを気にせずに夏場も外へ出ていた結果か、しみがたくさんあります。

その上、目の下にはくっきりとしなくてもいいのにくっきりしたたるみが。

そして、目元には笑ってないのに笑いじわのような細かいしわ。

もちろんほうれい線もはっきりくっきり。

鏡で顔全体を見たら、どの角度から見てもほっぺたもたるんでいる。



と言うように気が付けば、私の顔は、肌悩みのオンパレードになりました。



しみにいいといわれる基礎化粧品を見つけたら、すぐに購入。試してみます。

たるみにいいといわれる基礎化粧品を見つけたら、これまたすぐ購入。試してみます。



それぞれの悩みにいいといわれるものは、金銭的に許される範囲で必ず試してみました。

この基礎化粧品はしみに、この基礎化粧品はたるみに、とそれぞれ使い分けて効果が出るのを待とうとしました。



でも、この効果が出るまで、がなかなか難しいんですよ。本当に。



一気に成果が目に見えて確認できるのであれば、使っていてもやる気がさらにわいてきますが

毎日使い分けて、毎日様子を見てても、毎日見てるから余計に違いを実感できないんです。

そのため、せっかく買った数種類の悩みを解決してくれるはずの基礎化粧品も、成果が出るまでいつの間にか使わないようになってしまうのでした。



中途半端に使ってほったらかしになっているいくつかの基礎化粧品と

悩みのオンパレードの自分の顔を眺めながら、ため息の毎日。

でも、最近試しているヴィオテラスCセラムには期待していますが。

オンパレードの悩みの数々は50年以上生きてきた証だと思うしかないのかな、と思うようになってきたのでした。

2020.04.29

シミが出来ない対策が大事

肌の悩みは尽きないな~。この先も肌のことであれこれ悩むんだろうな・・・。今はたるみやシミで悩んでる。たるみは30代の頃から目立っているし、シミは年々濃くなって深刻な状態なんですよ~。



深刻といってもコンシーラで隠せる程度だけどね、自分の顔にあるシミは気になるの。シミは更年期に入ってから濃くなっていった気がする。肝斑ってやつかもしれない。



更年期障害がひどかったから肝斑が出来ても何も不思議じゃなかった。ホットフラッシュ毎日苦しんだし、理由のないイライラも毎日だったから肌に悪かった。



その上ダイエットしてて月経かなり早く終わっちゃった。ホルモンバランス崩してまで痩せて顔には濃いシミが残った。無理なことはしちゃダメだね、年取ったら自分をいたわらないと。



おそらく肝斑であろう頬のシミはどうやっても薄くならない。ハイドロキノンを使っても薄くならなかったんだから後はレーザー治療しか手はないでしょう。



レーザーだって失敗したらシミは消えないでしょう?レーザーやった後の処置とか紫外線対策に間違いがあればまたシミが出来ちゃうからね。シミが出来る前の対策が大事だとつくづく思うよ。出来てしまってからじゃ遅いんだから・・・。

2020.03.29

私の以下のお肌の悩みはシミがあることです。

私がいま一番かかえているお肌の悩みは、お肌にシミがあることです。どう言うことかというと、お肌にシミがあるために外出が嫌になってしまうということです。なかなか思うように行かないので外出はいつも控えています。

これもすべて私の顔にシミができてしまったせいだと思っています。シミができなければこんなことなかったでしょうし、シミができてしまったためにこんなことが起こってしまったと思っています。

なかなかこれはすごくショックなことだと感じています。なのでもう少しシミがよくなればいいのになと感じています。なかなか思い通りには行かないものですね。

私は普段から人に対しては厳しいのですが自分に対してはもうとても甘いんだと思います。なかなか思い通りに行かないですがそこで人踏ん張りしなければいけないと思っています。正直今の私にはシミを直すおかねなんてありません。

お金をもっとかせがなければどうすることもできません。もうどうしようもない今の現状を何とかしたいのですがなかなかないも行動にうつせないままなんとかやっています。これからもしっかりとやっていきたいと思っています。

でもシミを消すには今はケシミンしか使っていませんのでどうしたらいいのかわかりません。

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) simi-taisaku.cloud-line.com All Rights Reserved.